小さい時から大きな私のブログ

超肥満の女性100kg超のあなたへおすすめのダイエット法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

こんにちは。Mariです!



超肥満とはまさしく「私」のことです。苦笑




私はかつて体重計にも乗らず、「ストレス解消」の名のもとに、好きなものを好きな時に好きなだけ食べていました。



身長が高いうえに体重が0.1t…体脂肪はMaxで49%…カラダの半分が「脂肪」という、恐ろしく最悪な状況です。



あなたは、自分のカラダの現実を知っていますか?



それを解決したいという思いからこそ、このブログを読んでくれているのだとおもいます。



ダイエットとリバウンドを繰り返し、加齢とともに基礎代謝が低下し、もうどうにも止まらない体重増加をして、 いつの間にか超肥満になってしまったあなたにおすすめのダイエットをお届けします。



参考: 40代のぽっちゃりからの脱出!とにかく痩せたいんです

100kgを超えたあなたは何を思った?

100kgを超えた時、超肥満であることに気が付いた私…いくら小さい時から大きく太っていてもまさか、自分が0.1tになってしまうとは思ってもみなかったのです。



「体重が0.1tって…どうしよう…」



率直に「ヤバい」ってことだけは分かった居たけれど、どんなダイエットをしてもリバウンドの繰り返しでした。



「何が自分にとって正しいダイエットなのか?」



まったく分からなくなっていました。



あなたも100kgを超えた時、何を思いましたか?


参考: 油断するとすぐ太る人の5つの共通点

超肥満のあなたへおすすめのダイエット

超肥満になった私は、今までなぜダイエットが出来なかったのかを、振り返ってみました。



今までしてきたダイエットは「食べることを我慢」していたから。



ここまで太っているという事は

  • 食べることは大好き
  • 甘いものが大好き
  • 食べることへの執着がすごい


小食のデブは「存在」しないわけで、無意識に食べているのです。



そんな食べることに対しての執着があると

  • 食べることを我慢する

これは絶対に我慢できません。



それを我慢できないなら「食べながら痩せる」ことを決めました。



100kg超の体重の場合、いきなりの運動はケガの原因になります。



まずやることは



「ダイエットはしない」



あなたは「はぁ?」と思ったはずです。



あなたは「ダイエットする」という事にフォーカスし過ぎなのです。



私たちのような超肥満がまずやることは



「壊れた満腹中枢を治し、腹八分を感じれるカラダになること」



止まらない食欲、ストレスからくる食べすぎ、甘いものを食べることで脳へ快感をもたらし甘いものへの依存など。



これは薬では治せません。



では、どうすれば良いのでしょうか?


参考: よく噛むだけでダイエットできる⁈よく噛むって実は難しい?

超肥満を解決するには「食事」がすべて


食事の内容を変えることが出来るなら、超肥満になってない!と



あなたは、鼻息を荒くしてツッコんでいるかもしれません。



でも、冷静になって考えてみてください。



あなたのカラダを作っているのは
「あなたが食べたものから出来ている」のです。



鼻息を荒くしているあなたは、もしかすると「食べたものでカラダが出来ていること」が頭の中で繋がっていないか、気が付かないふりをしているのだと思います。(ちなみに私は前者でした。苦笑)



痩せている人は、3㎏減量するのに大変な思いをしていますが、超肥満のあなたは、3㎏減ったところでという感じですし、ひょっとしたら誤差範囲くらいの変動かも知れません。



「壊れた満腹中枢を治し、腹八分を感じれるカラダになる」ためには

  1. バランスの良い食事をとる
    パンやご飯、スイーツやお菓子の食べ過ぎで栄養失調になっている。糖質を抑えて、肉・魚のたんぱく質をとり、スイーツやお菓子の代わりに果物など積極的に食べる。
  2. ゆっくりよく噛んで食べる
    私は典型的な早食いで自分でも気が付くと食べ物がなくなっているくらい早食いでした。よく噛むことで食欲が抑えられ胃腸の負担もなくします。

    稀に食べるのが遅くて太っている人は、しゃべりながらスマホ見ながら「ながら食い」をしているか、ほかの原因があるかもしれません。
  3. 1日1750~1800キロカロリーを食べる
    我慢しなくていいのです。1食約600キロカロリーも食べられるのです。
    カラダは食べたもので出来ていることを理解したのなら、食べるものに気を遣うようになります。


「壊れた満腹中枢を治し、腹八分を感じれるカラダになる」と表現しましたが、本来は、満腹中枢だけではなく摂食中枢とかホルモンの関係などが深く関係しますが、難しいことは取っ払います。



そして、成功するコツは



「この3つの事を生活習慣にする」ことです。



一時的に実行するのではなく、生活習慣にするのです。


参考: 痩せたい辛いのは今や非常識!痩せたい40代が成功した5つの方法

まとめ

超肥満の私が実際に0.1tになった経験から、2週間で9.1kgのダイエットに成功したことは、自分の中でかなり大きな体験と自信になりました。



今まで失敗ばかりで、痩せることを諦めていましたが、この成功をきっかけに、正しいやり方をすれば、きちんと成果も出ました。



考え方や行動も変わります。



ダイエットはしないでください。



まずやらなくてはいけないのは



あなたの壊れた満腹中枢を正常にすること、腹八分を感じれるカラダになること。



時間はかかるけれど、長い時間なのも考えずに好きなものを好きなだけ食べて作られたカラダは、そう簡単には戻りません。



短期的に出た結果は必ずリバウンドするか挫折・失敗します。



私は2週間で9.1kgのダイエットに成功しましたが、生活習慣にするために継続中です。



私は、40代まで続けた生活習慣で0.1tのカラダを作り上げてしまいました。



あなたは、もしかしたら難しく考えすぎなのかもしれません…



それはとてもシンプルな方法で、生活習慣(特に食生活)を見直して行動するだけなのだから。



このまま、太ったままで諦めますか?
それとも、痩せたあなたを自身を見たいですか?



私は小さい時から超肥満でした…
でも痩せた自分を見てみたい!標準体重(できれば美容体重)になりたい!キレイで健康になりたい!



「食べたものでカラダは作られているのだから」



今のあなたが出来ることから始めてみてください♪


参考: 40代のぽっちゃりからの脱出!とにかく痩せたいんです

この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どうしても痩せたい!40代からダイエット , 2020 All Rights Reserved.