小さい時から大きな私のブログ

40代じわじわ太ったカラダをじわじわ痩せさせる3つの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

こんにちは。Mariです!



あなたは、40代になってからじわじわと太ってきていませんか?



もしかすると、30代後半でその兆候は見られていたけれど、30代の時は2~3㎏ならすぐに戻せていたはずですが、その体験から40代でも取り戻せると思っていた…なんて考えかと思います。



実は私も30代後半からじわじわ太ってきていても「すぐ戻せる」と甘い考えで、私のカラダは、確実に変化し0.1tまでになってしまったのです。



あなたは、じわじわ太ってきている事に危機感を持っていることは、私のように手遅れになる前に気が付いて、とてもラッキーです☆



今回は、40代じわじわ太ったカラダをじわじわ痩せさせる方法をお届けします♪


参考:40代の主婦だけどどうしても痩せたい!絶対痩せる3つの方法

じわじわ痩せさせる3つの方法

「じわじわ太った」という事の根本的な原因があります。



あなたは、その原因が分かりますか?



それは…



今のあなたの「生活習慣」が原因です。



「うっ!!」と思いましたか?



「え~分からない」と思いましたか?



「痩せよう」と思い立った時に、いきなり今までしてこなかったことを、短期的に詰め込むから」結果が出ないのです。



私が長年これで失敗していました。



「じわじわ太る」今のあなたの生活習慣を「じわじわ痩せる」これからのあなたの生活習慣にすればよいだけです。



「痩せること」ということを難しくしているのは、あなたなのです。


参考:太りやすい体質って言い訳する前に3つの問題と解決法

じわじわ痩せるための方法①


今までに「食事の内容」の見直しは話してきましたが、「食事の仕方」の見直しに触れてみようと思います。



私は、次の「食事の仕方」を見直して実践しています。

  • 朝・昼・夕食は、腹六分で満腹になるようにする
    「食べてないのに…」と思っていても、ぽっちゃりである限り、どこかで無意識に食べているのです
    腹六分で満腹になるには「ひと口30回以上噛む」ことです

  • お腹が「ぐぅ~」となったら我慢せず、ひとくち食べる
    空腹をきちんと感じれるカラダにする
    サラダチキン・プロテイン・玄米おにぎり(一口サイズ)・おから蒸しパン(簡単に作れて腹持ちが良い一口サイズで持ち歩けて便利)
    お腹が鳴ったら何度でも食べてよいが、ひとくちで終わらせる

  • 寝る時間の2~3時間前には夕食を終わらせる
    食べてからすぐ寝てしまうと消化されないで、カラダにとても負担もかかりますし、質の良い睡眠もとることが出来ません


じわじわ痩せる方法②


じわじわ痩せるために、いつもよりも少し多く動くことです。



「運動をする」という事がストレスになってしまうなら「いつもよりも少し多く動く」ことを意識してください。



私は「わざわざ運動できれば太ってないよなぁ~」と思っていたのです。



ですが、できない理由を考えるより、できることを考えるように、考え方を変えて「いつもよりも少し多く動く」ことを意識してみようと思い立ちました。



「いつもよりも少し多く動く」とは、どんなことをしたかというと

  • エスカレーター・エレベーターを使わず階段にする
    これは手っ取り早く、初めは恥ずかしほどの息切れですが、続けると息切れもなくなり、成果が目に見えて分かるのでおススメです

  • 姿勢を正しく、腹式呼吸をする
    姿勢を正しくして、腹式呼吸するだけでも、カラダがポカポカして、電車やバスを待っているときでもできます
    正しい姿勢が辛い場合は、筋肉が落ちているからです

  • とにかく歩く
    腕時計型の歩数計(ウェアラブル端末)でスマホのアプリとつなげると、毎日の歩数が分かったり、それ以外の機能もあるので管理すると楽しくなってきます。

じわじわ痩せる方法③


なりたいあなたを「しっかりとイメージする」ことです。



これがブレていたりぼやっとしていると「痩せる」という事が難しくなってきます。



鮮明にイメージが出来るように具体的に書き出すと、あなたが気が付かなかった、あなたが知れるかもしれません。



私の場合は、洋服やおしゃれに興味がないと思っていたのですが、痩せることで着たい洋服を着ることや、おしゃれを楽しみたいという気持ちが見えてきて、自分でも驚きました。



内面的な気持ちや感じること、外見的なこと色々な角度から、自由に楽しくワクワクしながら書き出してください。



あなたが、もし自分があまり好きでなかったり、あなた自身を信じることが出来ないのならば「毎日頑張っている」自分を好きになってください。



実際に私もそうでしたが、痩せることが出来ない自分を信じることが出来ず、あまり好きではありませんでした。



しかし、体重が減りだすと思考が変わってきて「カラダは毎日頑張ってくれているんだ。もっとカラダの負担をなくしてあげよう」と決めたのです。



あなたの今までの太っていた人生は、あなたの日々の選択がそうさせたのです。



思考やとらえかたを変えれば、これからの痩せていく人生にするために、あなたは日々の選択をするだけなのです。



特別なことをしたり、辛く苦しい思いをしなくても良いのです。



「痩せていくために必要な事か?」とという選択をしてゆけば、じわじわ痩せていくことでしょう。



まとめ

私が2019年6月にふと思いたち始めたことは、私に大きな変化をもたらせました。



今までは「明日からダイエットだ!」といきなり無理な制限をかけて、三日坊主ならいい方でした。



その度に、自分が情けなくなり、終いには自分が嫌いになっていました。



時間をかけてこの体型になったのだから、時間がかかるの当たり前だし「ダイエット」ではなく「痩せるための生活改善」なのだと受け止めました。



じわじわ痩せるとあまり周りに気が付かれることがないですが、久しぶりに会う友人はわりと気が付いてくれます。



痩せてくるとカラダを動かしたくなるので、ストレッチや筋トレをすればさらに引き締まります。



あなた自身が自分の変化に気か付くようになると「楽しく」なってきます。



自粛が言われている今、こっそり痩せて、健康で美しくキレイになる♪
いい事しかありませんね☆


参考:痩せない、つらい!痩せない人の特徴とストレスなくダイエットできる7つの方法

この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どうしても痩せたい!40代からダイエット , 2020 All Rights Reserved.