小さい時から大きな私のブログ

お金をかけず痩せられる3つの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

こんにちは。Mariです!



突然ですが、あなたは今まで「痩せるために」いくら使いましたか?



かつての私は、いくら使ってかなんて直視が出来ないほど「簡単・楽ちん」ダイエットやサプリにお金をつぎ込みました。



「これで最後」と言いつつ結果が出ないと、また新しいものに飛びつく始末…



あなたもそんな経験がありませんか?



お金をかけなくても痩せられることを、実際に体感すると、今まで間違えた知識や過剰なダイエット宣伝を見破れなかった、私自身の経験となりました。



あなたが今、痩せることを諦めてしまったり、痩せずに悩んでいるならば、少し考え方や捉えかを変えてみることをおススメします。



そして、お金をかけずに痩せれる方法を3つご紹介したいと思います。



参考:痩せない、つらい!痩せない人の特徴とストレスなくダイエットできる7つの方法

お金をかけずに痩せる3つの方法

お金をかけずに痩せられるなんて本当なのか?



あなたの声が聞こえてきます。



では、あなたはお金をかければ痩せられましたか?



痩せられていれば、たぶんこのページに眼が留まることはないと思います。



「痩せる」ということだけに気持ちが入ってしまい、痩せることの根本的なことを抜かしていませんか?



「食べなければ痩せるから、ひたすら厳しい食事制限をする」



これでは、一時的に痩せてもココロもカラダもボロボロなので、太るカラダにまっしぐらなのです。



ココロもカラダも「健康」でなければ、痩せることへは近づくこともできません。



あなたのカラダは食べたものから作られているのです。



40代になって、健康診断で数値が高く出たり、年々増加する体重であったり、カラダは何かしらのサインを出しています。



あなたの生活習慣や食習慣の改善することで解決できることがほとんどだと思います。(私も含めてです)



年を重ねてもいつまでも健康で美しくイキイキと人生を楽しみたいとココロから私は思うのです。



巷に流行るダイエット法とはおさらばしてみましょう♪



痩せることは健康であること。



実はシンプルで、あなたはちょっとした意識を変えることなのです。



あなたの潜在意識を活用しよう


潜在意識というと何やら難しいな~と思いますが、あなたが太っている原因は、これかも知れません。



そして何より、これを変えるにはお金はかからないが、あなたにとって大きな変化を与えることが出来ます。



潜在意識とは
自覚がない意識のことで(無意識)、過去の経験などから価値観や習慣や思い込みなど蓄積され、本人の思考や行動に影響を与える。



「食べちゃダメ」と思うほど「食べたくなる」経験はありませんか?



「食べちゃダメ」に意識が向いているので「食べたくなる」のです。




この潜在意識を活用しないのは、もったいない!



潜在意識は、現実とイメージの区別がつかないので、あなたが痩せた時の感情とともにリアルにイメージをすればするほど、潜在意識はリアルの方を現実として受け止め、痩せる思考となるのです。



実際に私も体感しましたが、痩せる思考になると、甘いものをむやみに食べたり、四六時中食べることを考えなくなったり、効果は絶大でした。



私が実際に今もやっている方法です。

①何のために痩せるのか?目的をはっきりさせる

私の場合は「痩せた自分を見たい」という目的があります。そこから、イメージをリアルに広げます。

②アファメーション

私は、202〇年〇月〇日までに体重が○○㎏になっている

書き方としては「私は~」から始まり、いつまでに(期日)、~なっている(現在形)
これを日々紙に書き、体重が○○㎏になった時の自分が、どんな感情なのか?いい気分でイメージをします。

アファメーションは言葉(言霊)の持つ力を活用する方法です。

コツは、あなたは、何にもとらわれずに自由に「なりたい自分」を思いっきりリアルに頭の中で快楽を得られるくらいにイメージします。

③自分に問いかける

今の状態で、何が問題なのか?を自分に問いかける。
私の場合は、もっとよく噛むこと、食べる時間を意識すること、たんぱく質をきちんと食べることが出てきたので、それらを改善してきました。


潜在意識を意識するようになって、気が付いたことは、痩せたいと思っても、無意識に「太っていることが習慣になっている」ことでした。



潜在意識を活用してみると、あなたが気が付かなかった、あなたを発見できるかもしれません♪


半日断食をしてみる


あなたも聞いたことがあると思いますが、16時間は何も食べず、8時間は食べても良いという方法で、朝食は食べず、12時から20時まで食べます。



かつて私が、食べたものを食べていだけの食習慣の時は、昼食後の眠気は半端なく、なんでみんな食後に眠くならないのだろうか?不思議でしたが…昼食後に眠気が来るようなら「食べ過ぎ」です。



食習慣をかえて、食べ過ぎが改善したときに、改めて体感したことは、昼食後の眠気がなくなっていたのです。



また、糖質制限することで、それ以外の物は食べても良しとしますが、糖質がやめらない場合は、量を減らしたりしてみてください。



外食やコンビニでも糖質に気を付けたメニューがありますが「お金をかけず」問ういう事からも「自炊」をしてみてください。



朝食を食べないと、脳にエネルギーがいかず、集中できない言われていますが、体内のアミノ酸や中性脂肪からもブドウ糖は作りだせるのです。



12時から20時まで食べられると言って「食べ過ぎ」ては、痩せることは出来ませせんし、水分(常温の水)は、朝から寝る前まで約2ℓは目安で飲むことをおすすめします。



水分を飲むとむくみが出るという方は、老廃物や余計な水分が溜まっている可能性が大で、カラダの中の水分や老廃物がよどんで流れていないのです。



それを解決させるには、カラダの中の水分をキレイなものへ入れ替え流し、排出させることです。



空腹になった時に何かを食べるのではなく、水分をこまめに飲み、空腹感を解消することが出来るし、老廃物や余計な水分をカラダの外へ排出されることで痩せやすいカラダ作りへ導いてくれます。


睡眠時間をとる


睡眠は「最高の美容液」といわれるほど、早く寝ることで痩せやすいカラダ作りができます。



遅くまで起きていることで、小腹が空いて食べてしまったり、パソコンやスマホを遅くまでいじることで、自律神経が乱れてしまい、太りやすいカラダにまっしぐらです。



あなたの日常は、自律神経が乱れやすい環境ではありませんか?



そもそも、そんなことを考えたこともないですか?



自律神経が乱れることは、ココロやカラダに影響を与え、その乱れを改善させるには、睡眠はとても大切なことなのです。



良い睡眠をとるには、バランスの良い食事や規則正しい生活など、あなたの生活のすべてが関係してきますが、質の良い睡眠をとることの大切さを考えてください。


睡眠時間を約7時間とすると、一日の約1/3は寝ているのだから大切な時間だという事を再確認してください。



決まった時間に、充分な睡眠をとり、次の日に疲れを残さない健康的なカラダは、痩せやすいカラダになるために必要なことです。


まとめ

お金をかけなくても、痩せるカラダ作りは出来ます。



あなたが今まで痩せることが出来なかったのは、あなたにとっての痩せる方法が何なのかを、あなた自身が分からなかったからではありませんか?



生活習慣や食習慣を変えることは、お金はかからず、むしろ自炊や運動を心がけることで、節約にもなります。



「えぇ~そんなこと分かっているけど、そんな時間はないよ~忙しいし…」



本当に時間はないのでしょうか?



スマホで動画を見て時間を過ごしたりしていませんか?



痩せたいと思っていても、痩せる行動が出来なかったり、時間がないというのならば、時間の使い方を見直したり、疲れすぎて思考が止まてしまっている可能性も考えられます。



あなたも私も、いつまでも若く無理が効くカラダではありませんし、その疲れや思考が止まってしまっているのも、食生活の乱れからという事もあります。



「腸」は、第二の脳と言われるほど神経細胞があり、感情にも深く関係し、生活習慣や食習慣で不調になった腸は、脳にも影響し、脳に受けたストレスが腸に影響するともいわれています。



お金をかけなくても痩せることは十分できますし、お金をかけて痩せても、生活習慣や食習慣が変わらなければ、元の体型に逆もどりします。



もし、あなたが自身で生活習慣や食習慣を見直すことが出来なければ、あなたの身近な友人でも知り合いでも良いので、痩せている人に生活習慣と食習慣を数人から聞いてみて、あなた自身と比較してみると違いが分かると思います。



一度、正しい方法で「痩せる」ことを体感すると、カラダはそれが心地よくなり段々と生活習慣や食習慣へとなってきます。



短期的に結果を求めることは、失敗やリバウンドにつながりますので、あなたが出来ることから変えていくことです。



苦手な事でも毎日やるとやらないと気持ち悪くなり、私は毎朝レモン入りの白湯を飲んでいるのですが、最初は習慣になっていなかったのですが、飲むことで調子が良いので、毎日続けていたら、生活習慣の一部になっていました。



あなたにとって「これをやると調子がいいな~」「気分がいいな~」ってことを探してください。



あなたのカラダを変えることが出来るのは、あなただけなのです☆


参考:40代の主婦だけどどうしても痩せたい!絶対痩せる3つの方法

この記事を書いている人 - WRITER -
どうしても痩せたい!小さいころから大きかった私。40代になってから2週間で9.1kgのダイエット成功。「食べながら痩せる」大切さとダイエットを通して学んだことを同じことで悩んでいる方へ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© どうしても痩せたい!40代からダイエット , 2020 All Rights Reserved.